読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~艶乃呟~

ベリーダンサー艶(eN)の日常の口動(口にした事)、行動(行った事)、心動(心の動き)、未動(予定など)をつらつらと書連ねてまいります。

ATS(アメリカン・トライバル・スタイル)ベリーダンスって?

ATS Belly Dance

ドウモ、艶(えん)です。

 

クリスマスに何の予定もないので(爆)、愛するATSについて、綴って行こうと思います。

お付き合いくださいませ。

 

 ATS(American Tribal Style:アメリカン・トライバル・スタイル)Belly Danceとは?


FatChanceBellyDance® Experience-The Evolution of ATS® Cues and Tattoos 2015

 

アメリカでは、トライバルといえばこのATSを指すようです。

ATS®とは、America、San FranciscoにあるFatcancebellydance(FCBD).inkのディレクターである、Carolena Nericcio(キャロリーナネリッキオ)によって創始されたベリーダンスの1つのスタイルです。

アメリカに伝わったオリエンタルベリーダンス、フラメンコ、インド舞踊など、様々な踊りよりインスパイアされ、それらの動きが取り入れられています。

 

→Carolena Nericcioってどんな人?

Fat Chance Belly Dance Carolena Nericcio

 


Caroleena solo at Tribal Fest

 

アメリカでベリーダンスが盛んになったその中心には、Jamila Salimpour(ジャミーラ・サリンポー) なくては語れず、彼女はアメリカでベリーダンスの土台を築いたマザー的存在なのですが。

キャロリーナの先生であるマーシャ・アーチャーも、あのレイチェル・ブライスが惹かれたというハビルのジョン・コンプトン氏もジャミーラに師事していたという…!

 

先日、念願叶って日本で、ジャミーラの実娘であるSuhaila Salimpour(スヘイラ・サリンポー)のフォーマットを受けに行ってきましたが…。

これは、すごい!!!

人間の身体は、まだまだまだ無限に自在に動かせるという未来を垣間見ました!!!がんばろ。

 

そのスヘイラフォーマットを基礎として、ジャミーラフォーマット(私はまだ受けていないのですが)というのがあり、1つ1つの動きが決まっていて(たくさんのジルパターンがあるそう)、これらの動きが、アメリカンキャバレースタイル、トライバルスタイルのルーツになっていったそうです。

 

そしてさらにキャロリーナによって、フラメンコやインド舞踊、Tribal-いわゆる部族の踊り、などからも要素が織り交ぜられ、今日のATSという形になっています。

 Welcome to FatChanceBellyDance | FatChanceBellyDance®

まぁ一言でいえば、ATSは、ベリーダンスのモダンなスタイルです!という事です(笑)

 

そして、この踊りの最大の特徴は、2人(デュオ)、または3人(トリオ)、4人(カルテット)のグループで、即興で踊られるという事。

リードダンサーがいて、フォロワーダンサーが合わせて踊って行くスタイルです。

 

よく語学学習に例えて話されるのを聞きますが、何十種類とある、1つ1つの動き(単語)を覚えてしまえば、あとはそれらを繋げてどんどん踊り(文章)を創っていけるという。

同じ動き(単語)でも、何人で踊る(話す)かによって、色々な形(言い回し)が生まれる事も、一瞬たりとも目が離せない魅力でもあります。

 

 そして、ATS®はライセンスをとっているので、世界共通言語のように、ATSやった事あるよ!という人となら、誰とでも踊れるわけなのです。素敵なことだ。

 


FCBD® Cues and Tattoos 2011

 

★やってみたーい!と思った方、是非、お近くのレッスンへ!!

↓東京の、シスタースタジオを紹介しています!

odorico-en.hatenablog.com

 

★やったことある(習っているまたは、ブランクある…など)けど、もっと色んな人と踊ってみたい!という方は是非!

月1で開催している練習会へいらしてください~!(都内と逗子で行っています!)

odorico-en.hatenablog.com

odorico-en.hatenablog.com

  

 当方、Sanivara(シャニヴァーラ)という、ATS&トライバルダンスDUOユニットとして活動しています。

f:id:odorico_eN:20161204031037j:plain

facebookページはこちらhttps://www.facebook.com/Sanivara/

イベントなどに是非お誘いください♡

お問い合わせ等、ご連絡は上記facebookページの’お問い合わせ’から、または下記アドレスへお願いします。

sanivaraatsアットgmail.com(アットを@に変えてご入力ください)

 

ATSラブな皆様にお会いできることを祈って…✝

 

Love&eNjoy

~艶~